尿による腸内環境検査が人気です!

query_builder 2022/01/25
ブログ
腸内環境検査キット商品画像

弊社では、遺伝子検査キットに加えて、腸内環境検査の販売もしています。

昨今、腸内環境、腸内フローラ、腸活などのワードがメディアで取り上げられることが増えてきました印象です。

(マツコ会議でも取り上げられていましたね。)

腸内フローラ検査キットを販売する会社も増えてきた印象です。


弊社では、便で検査するタイプ、尿で検査するタイプの2種類を用意しています。

便で検査するものが一般的なです。

善玉菌、悪玉菌の割合、ビフィズス菌の保有量、腸内環境からみた肥満リスクなどが判明します。

細かくいろいろと分かるので面白いのですが、最大のネックはコストが高い、解析期間が長いということが挙げられます。

また、詳細に分かったとしても結局、なにを改善していけば良いか分からない、レポートの見方が難しいという意見もあります。



一方、尿による腸内環境検査は、コストが安い、解析が早い(1週間程度)、腸内を点数化するので分かりやすいなどの意見が多いです。

腸内環境検査は、遺伝子検査と違い、日々変化していくものなので、何度も検査することで意味があると思います。

検査をして、生活を改善して、検査をして、を繰り返すイメージです。

腸活をスタートしても、なんとなく便の調子が良い、体調が良いという感覚だけしか分からないので、途中で挫折してしまう方も多いです。

腸内環境を点数化することでモチベーションアップになり、継続力が高まるという効果があります。




腸内環境検査をお客様にご提案したい!という事業主の方、ご自身で検査を受けてみたい!という個人の方、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 4月25日はDNAの日です!

    query_builder 2022/04/25
  • TAISHI+様が遺伝子検査サービスMYDENSI-マイデンシ-の取扱店となりました!

    query_builder 2022/04/08
  • びわ湖タイムトライアル-Biwako Time Trial-春の陣 2ndに協賛出展してきました!

    query_builder 2022/04/03
  • 遺伝子検査キット【ジーンクエスト】の取扱いをスタート!

    query_builder 2022/04/01
  • 第5回びわ湖タイムトライアル-Biwako Time Trial-の協賛をします!

    query_builder 2022/03/23

CATEGORY

ARCHIVE