ビフィズス菌ってどういう菌?

query_builder 2023/01/25
ブログ
note042_m

ビフィズス菌とは乳酸菌の一種で、主に人間や動物の腸に存在する代表的な善玉菌。

腸内フローラ※の乱れを正し、腸内環境を安定させる効果が認められています。

しかし、残念ながらビフィズス菌は年齢とともに減り続け、善玉菌より悪玉菌が増殖しやすい環境になってしまいます。

ビフィズス菌を増やす為には、ビフィズス菌が含まれる発酵食品を摂取したり、ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を摂ることがおすすめです。

動物性の脂身などは悪玉菌の好物なので、摂り過ぎないように気をつけましょう。


※多種多様な100兆個もの腸内細菌が集合した様子のこと。

NEW

  • 腸内環境を良くする食べ物は?悪くする食べ物は?

    query_builder 2023/02/03
  • 尿の腸内環境検査がリニューアルします!

    query_builder 2023/01/28
  • 長寿の秘訣は酪酸菌!?

    query_builder 2023/01/27
  • 善玉菌のエサ「オリゴ糖」とは?

    query_builder 2023/01/26
  • ビフィズス菌ってどういう菌?

    query_builder 2023/01/25

CATEGORY

ARCHIVE