遺伝子検査の解析精度は?

query_builder 2021/07/16
ブログ
publicdomainq-0002719eiq

遺伝検査MYDENSI-マイデンシ-では、塩基配列の個人差を分析してその調査結果をレポートでお伝えしています。


私たちは、両親からほぼ同じ遺伝子を1セットずつ受け継ぐため、合わせて2セットずつ持っています。

人間の遺伝子の約 99.9% は同じですが、わずかに違いがあり、その違いが私たちの遺伝的個性を作ります。

このわずかな違いのひとつに、塩基 という物質の並び方に入れ違いが起こる事があり「変異」と呼びます。


ほぼ同じ遺伝子を2つ持っているので、遺伝子の解析結果には、

「両方に変異がない」「片方だけ変異している」「両方とも変異している」の3つのタイプがあります。


この生まれ持った遺伝子の並び方によって、あなたの一生変わらない体質は決まっているのです。



弊社がその遺伝子解析のために用いているのが、

リアルタイムPCR法です。

リアルタイムPCR法とは・・・?

PCR増幅産物の増加をリアルタイムでモニタリングし、解析する技術です。

エンドポイントで PCR 増幅産物を確認する従来のPCR法に比べて、 ■DNA や RNA の正確な定量ができること

■電気泳動が不要なので迅速かつ簡便に解析できてコンタミネーションの危険性も小さいことなど多くの利点があります。


今や、遺伝子発現解析やSNP(スニップ)のタイピングなどにリアルタイムPCR法は欠かせないツールとなっております。




このリアルタイムPCR法により、限りなく100%に近い解析精度を実現しています。

※同じ人が100回検査を受けた場合に、ほぼ100回とも同じ検査結果になるという意味です。

※遺伝子の採取の段階での採取ミスがある場合は、エラーとなることもあります。



※RNAとは・・・ RNAはDNAと同じ核酸で、ヌクレオチドと呼ばれるリン酸・塩基・糖から成る基本構造を持ち、ヌクレオチドが連なった構造(ポリヌクレオチド)をとります。RNAは、転写により一部のDNA配列を鋳型として合成されます。


※SNP(スニップ)とは・・・ 個人間の遺伝情報のわずかな違いのことで、一塩基多型とも言います。

ヒトが保有する約30億の塩基対(遺伝情報は塩基と呼ばれる4つの化学物質が2つずつ対になる形で保存されている)の配列には人種や個人間で異なる部分があり、1つの塩基だけが別の塩基に置き換わっているものをSNPといいます。

NEW

  • 尿で腸内環境が分かります!

    query_builder 2021/07/26
  • 遺伝子検査はジュニアアスリートに最適!

    query_builder 2021/07/20
  • ダイエットと遺伝子検査の関連性とは!?

    query_builder 2021/07/19
  • 遺伝子検査の解析精度は?

    query_builder 2021/07/16
  • 中山スポーツ様が遺伝子検査サービスMYDENSI-マイデンシ-の取扱店となりました!

    query_builder 2021/07/13

CATEGORY

ARCHIVE