落合晃

陸上中距離 落合晃選手

陸上中距離で活躍されている、落合晃選手(滋賀学園高校)に遺伝子検査MYDENSI-マイデンシ-を受けていただきました。

落合晃選手は滋賀学園高校の後輩でもあるので、ご縁がありました。


現役高校生でありながら、800mにおいて日本のトップ選手の一人です。

高校2年時には、800mでインターハイ優勝

高校3年時には、U20及び高校記録を樹立、U20アジア選手権優勝


そして、なんと6月30日の日本選手権でも日本記録に迫るタイムで優勝。


日本にとどまらず、世界で大活躍中です!


自己ベスト ・800m 1分45秒82 ・1500m 


検査後の、落合選手へのフィードバックの際には、この結果をもとにさらにトレーニングに力を入れていきたいとおっしゃっていただきました。

遺伝的には短距離にも適性のある傾向でした。

この遺伝子を活かして、距離を伸ばしながら世界で戦える選手になりたい!とのことでした。



 滋賀学園高校陸上部のSNSはこちらから!

【Instagram】 https://www.instagram.com/shigagakuekiden/

【X】 https://twitter.com/ob08908824