竹田一平選手写真

陸上男子100mで活躍中の竹田一平選手(スズキAC所属)

陸上短距離で活躍されている、竹田一平選手に遺伝子検査MYDENSI-マイデンシ-を受けていただきました。


陸上男子100mで活躍中の竹田一平選手(スズキAC所属)は、2020年の日本選手権男子100mで8位入賞を果たしたアスリートです。

アスリートが遺伝子検査を活用する時代に突入しています。



竹田一平選手のコメントをご紹介します。


■検査を受けたきっかけは?

rollingbase(竹田選手の通う治療院 http://www.rollingbase.jp/)の寺尾トレーナーに勧められ、検査を機に、効率の良い食事管理やトレーニングができたらと思ったのがきっかけです。

寺尾トレーナーがご自身で遺伝子検査を受けておられたので信頼性もありました。


■検査を受ける前の遺伝子検査の印象は?

自分の体質を根本的な部分から知ることのできる貴重な機会なのではないかといった印象を持っていました。

結果を知るのが怖いという思いはなかったです。


■検査結果を見ての感想は?

自分が予想していたものとは違う驚きの結果でした!

検査をしたことで、食事・栄養面やトレーニング面での課題がクリアになりました。

来シーズンに向けて、より前向きにトレーニングできるなと思いました。 自

分自身の生まれ持った体質を知るのは面白いと感じました。 自分の体質遺伝子を知っていて損はないと思うので、今後、遺伝子検査を活用するアスリートが増えればいいなと思います。


■今後の取り組みにどう活かすか?

実は、最近ちゃんと食べているのに筋肉が落ちているなと悩んでいました。 その悩みの原因が今回の検査で分かったので、そこをまずは改善していこうと思っています。高タンパク質の摂取を増やすなど実践したいです。 (タンパク質の吸収が悪いので、筋肉が落ちやすい傾向という結果が出ました。)



竹田一平選手プロフィール
https://bit.ly/3glwNMS

※スズキACのホームページ


竹田一平選手のSNSはこちらから!

【Instagram】 https://www.instagram.com/tkd_p.e/?hl=ja

【Twitter】 https://twitter.com/tkd_pe_1